神奈川県、相模原市で精神障がい者の健全な体作りをフットサルで行う

あしたば君

あしたばF.C.


あしたばF.C.について

 本サークルは、「精神障がい者を中心にフットサルを通じて仲間を作ろう!」をスローガンに、心を病んでいる人と応援して下さるボラティアの方で活動をしています。 2016年(平成28年)4月 あしたば会の会員とボランティアグループひびきの会員有志で結成されました。月1回(原則第1日曜日)を活動日として練習をしています。 フットサルは集団で行うスポーツなのでコミュニケーションが取れたり、協調性もついたり、又、この競技を通して自信をつけ、目標を持つことができ、社会参加の一歩となります。 コーチに、発達障がい児などを対象とした遊び場「Dアウラ」を運営する団体「ジョガボーラ」の代表を務める森久保 憲秀(けんしゅう)氏を迎え、楽しい時間を過しています。 初心者から経験者までそれぞれ自分のペースで練習に参加できます。汗を流して一緒にフットサルを楽しんでみませんか。 フットサル(サッカー)は、コミュニケーションを大切にするスポーツです。年齢、障がい、男女の枠、地域の枠を超え、新しい仲間と新しい自分を発見してみませんか? あしたばFCは大きな目標としてフットサルを用いて障がいと社会の壁をなくし、共生社会を目指す。
メンバーを随時募集しております。興味のある方はご連絡ください。初心者の方も大歓迎です。尚、応援頂けるボランティアの方も募集しております。

あしたば会について

 正式名称、『相模原市精神障がい者仲間の会』といいます。
1993年(平成5年)4月 当事者を中心にボランティア、保健所職員、作業所職員のサポートで「会員の相互支援及び親睦を深める。また誰もが住みやすく、楽しく暮らすことができるよう精神保健福祉の普及啓発を図ることを目的として設立されました。 こころの病を抱えながら相模原で暮らしている精神障がい当事者と会の目的に賛同し協力している人の会です。“ひとりぼっちをなくそう”をスローガンに掲げ、自分たちの居場所を作り、人と人をつなげ、当事者の声を社会に発信しています。 “仲間の存在が生きる力になった”は多くの障がい当事者の体験です。決して楽とは言えない障がい者の人生ですが、あしたば会で苦楽を共にする仲間と出会い、生きる力が得られればと思っています。
現在の会員数は81名で、当事者の正会員58名と当事者以外の賛助会員、サポータ会員で構成されています。  具体的には、月1回の運営委員会とBBQ大会・クリスマス会・新春の集いなどのレクリエーション活動をはじめ、居場所作りや語り合いの場を提供しています。社会活動として、普及啓発講演会や「詩と絵画のコラボレーション展」を毎年開催しています。スポーツ活動として「あしたばFC」と「あしたば卓球部」があります。

【連絡先】

地域活動支援センターカミング内「あしたば会」
〒252-0206
神奈川県相模原市中央区淵野辺4-15-6 ヴィーナス2F
TEL 042-759-5117 FAX/留守電042-759-5118

【入会方法】

入会申込は、地域活動支援センターカミングにて受け付けております。
入会申込書に記入し、年会費1000円を納めてください。

ひびきについて

 正式名称、『精神保健ボランティアグループひびき』といいます。 1992年(平成4年) 相模原市社会福祉協議会とボランティア協会共催の「精神保健ボランティア講座」を受講した有志20名で結成されました。 以来、保健・医療・福祉の増進を図る目的で、心病む人たちの友人、隣人として交流を深めつつボランティア活動を実践しまいりました。また、障がいのある方の憩いの場「ほっとハウス」を立ち上げ、長年に亘る活動の実績が認められ、2013年(平成25年) 精神保健ボランティアグループ「ひびき」は厚生労働大臣賞を受賞しました。 その後も、レディースクラブ「ひまわり」・うつの集い「ラベンダー」・おしゃべりサロン「すずらん」など当事者の居場所作りや交流・相談の場を提供しています。 また、年1回の精神保健普及啓発講演会(あしたば会と共催)や会員相互の親睦をはかる交流研修会、「精神保健ボランティア養成講座」も開催しております。 その他、季節ごとの地域の行事にも参加し、相模原市民桜祭りでは屋台やバザーを出店し、会の運営資金やあしたば会の運営資金を調達しています。 活動は相模原市全域で、現在60名の会員が在籍しています。 定例会を毎月第2土曜日 午後1時30分~  けやき会館3階の市民サポートセンターで行っています。お気軽にお越しください。
※連絡・問合せは、ボランティアセンターまで
  電話:042-786-6181

MAP

Googlemapはこちら

練習場所
〒252-0328 神奈川県相模原市南区麻溝台2284−1

交通案内
*駐車場の台数には限りがありますのでなるべく公共の交通機関をご利用ください。*駐車場の台数には限りがありますのでなるべく公共の交通機関をご利用ください。

交通(バス)

バス発車駅
系統番号/行き先
JR横浜線古淵駅
古04 女子美術大学行き
古05 女子美術大学行き
小田急相武台前駅
台13 北里大学病院・北里大学行き
相27 相模原南口行き
小田急相模大野駅北口(*)
大60 女子美術大学行き
JR横浜線相模原駅
相27 相武台前駅行

(*)7~9時台はグリーンホール前から発車

あしたば君キック